SMBCモビットは在籍確認あり!電話連絡を回避する方法を紹介

/

SMBCモビットの在籍確認で電話連絡を回避する方法

SMBCモビットでお金を借りようとしている人は、審査で在籍確認があるのかどうか気になるのではないでしょうか。

消費者金融カードローンの審査では、SMBCモビットに限らず、必ず在籍確認が行われます。ただし、SMBCモビットなら勤務先への電話を回避することが可能です。

この記事では、SMBCモビットで電話による在籍確認を回避できる申込方法や、具体的な申込の流れを解説していきます。

SMBCモビットの審査では必ず在籍確認がある

審査の在籍確認は避けて通れない

SMBCモビットの審査では、申告した勤務先に「本当に本人が働いているのかどうか」を確認する目的で在籍確認を行っています。

消費者金融会社の多くは、勤務先への電話で在籍確認を取っていますが、SMBCモビットの「WEB完結申込」なら書類で在籍確認を済ませることができます。

在籍確認の電話は申込者のプライバシーに配慮されるため、カードローン申込がバレる可能性はかなり低いです。それでも勤務先への電話連絡を避けたい人には、SMBCモビットのカードローンの「WEB完結申込」がおすすめです。

SMBCモビット

金利
3.0~18.0%
借入限度額
800万円
融資スピード
最短即日融資可能※
SMBCモビット
  • 10秒簡易審査で事前審査可能
  • WEB完結申込で電話連絡&郵送物なし
  • モビットアプリを使えばカードレスで利用可

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

公式サイトはこちら

在籍確認が行われる理由

消費者金融カードローンは、貸金業法に遵守して貸付を行っており、申込者の返済能力の有無を調査することが義務付けられています。

在籍確認は、返済に充てる資金を継続的に生み出せるかどうかの「返済能力」を判断する、重要な審査項目です。

在籍確認が取れなかった場合、申告した勤務先に在籍していない可能性や虚偽申告の可能性が疑われ、審査落ちの原因となります。申込フォームには必ず正しい勤務先を入力しましょう。

SMBCモビットで電話による在籍確認を避ける方法

SMBCモビットの申込方法に応じた在籍確認方法

SMBCモビットでは、「カード申込」と「WEB完結申込」という2種類の申込方法があり、それぞれ在籍確認の取り方が異なります。

カード申込を選んだ場合、勤務先への電話による在籍確認が行われます。WEB完結申込を選んだ場合、書類で在籍確認が行われるため、原則勤務先へ電話をかけることはありません。

カード申込とWEB完結申込、それぞれの内容を解説していきます。

カード申込とは

SMBCモビットの公式サイトから行う通常のカードローン申込方法が、「カード申込」です。

カード申込は、簡易審査申込フォームに氏名・連絡先・契約希望額などを入力することで事前審査の結果が10秒でわかり、そのまま本審査に進む流れとなります。

10秒でわかる簡易審査は、借入可能かどうかを診断するお借入診断とは異なり、事前審査をスピーディーに済ませることが可能です。

WEB完結申込とは

WEB完結申込はその名のとおり、申込から審査、融資に至るまでの手続きを全てオンライン上で完結できる申込方法です。

公式サイトからスマートフォンひとつで手軽に申込でき、提出書類で在籍確認が行われるため、勤務先への電話は原則ありません。

審査結果や契約内容などはメールで通知され、郵送物やローンカードの発行がないため、家族や職場の人にバレたくない人におすすめの申込方法です。

SMBCモビットのWEB完結申込の条件

SMBCモビットのWEB完結申込の必要条件

WEB完結申込を利用するには、SMBCモビットが指定する銀行口座を持っていること、社会保険証などの書類を提出することの2つが条件となります。

口座開設や必要書類の準備に時間がかかるため、即日融資を希望する場合には、申込前に予め準備しておく必要があります。

SMBCモビットのWEB完結申込に必要な銀行口座

スピーディーな融資を受けられるWEB完結申込を利用する場合、以下の銀行口座を用意しましょう。

SMBCモビットが指定する銀行口座

  • 三井住友銀行

  • 三菱UFJ銀行

  • みずほ銀行

  • ゆうちょ銀行

上記はいずれか一つが必要となり、必ず申込者の名義でなければなりません。

SMBCモビットのWEB完結申込に必要な提出書類

提出する書類は、SMBCモビットが指定する「本人確認書類」と「収入証明書類」、「勤務先を確認できる社会保険証(もしくは組合保険証)」の3種類です。

区分必要書類
本人確認書類・運転免許証
・パスポート
収入証明書類・源泉徴収票の写し
・税額通知書の写し
・所得証明書の写し
・確定申告書の写し
・給与明細書の写し(直近2ヶ月分)
勤務先を確認できる書類・全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)
・組合保険証

本人確認書類・収入証明書類・勤務先を確認できる書類は、いずれか1つを提出します。

給与明細書以外の収入証明書類を提出する場合、社会保険証(組合保険証)と併せて直近1ヶ月分の給与明細書を提出する必要があります。

SMBCモビットの在籍確認の電話をなしにできるWEB完結申込の流れ

SMBCモビットのWEB完結申込の簡単フロー

実際に、WEB完結申込で在籍確認の電話を回避し、融資を受けられるまでの流れを紹介していきます。

24時間365日いつでも申込可能なWEB完結申込は、スムーズに審査や手続きが進行すると最短1時間程度で契約締結となります。

ただし、申込状況によっては、審査結果が届くまで数時間以上かかるケースもあると覚えておきましょう。

①申込フォームで必要事項を入力する

SMBCモビット公式サイト」にアクセスし、「WEB完結申込」をクリックしましょう。

WEB完結申込に必要な条件が案内されるため、条件を満たしていれば次へ進み、申込フォームに氏名・住所・メールアドレス・電話番号・契約希望額などを入力して送信します。

②必要書類を写真撮影して送信

メールの案内に沿って、スマートフォンのカメラで必要書類を撮影・送信します。

提出前に、本人確認書類の顔写真がボヤけていないか、収入証明書類の文字が見えづらくなっていないかなどをしっかり確認しましょう。

審査は、この工程で提出した書類やさまざまな個人情報を参考にして行われます。

③審査結果が通知される

審査が完了すると、審査結果がわかるURL付きのメールが届きます。

WEB完結申込の審査回答時間は「9時〜21時」までです。

審査中に21時を過ぎてしまった場合、翌営業日以降の連絡になってしまうため注意してください。

即日融資を希望する場合は20時くらいまでには申込を完了させましょう。

④入会手続きをする

審査に通過した後は、審査結果照会ページから入会手続きをしましょう。

WEB完結申込では、契約書類が郵送されないため、画像データでダウンロードして契約内容を確認することになります。

入会完了メールが届いた後、SMBCモビットが提携するATMで借入可能となります。

WEB完結申込にはメリットもデメリットもある

WEB完結申込には、在籍確認の電話や郵送物をなしにできる大きなメリットがあります。

その一方で、指定銀行口座を持っていないとWEB完結申込自体できないなどのデメリットがあることも理解しておかなければなりません。

メリット

  • 在籍確認の電話がなく職場の人にバレない

  • 郵送物がなく家族にバレない

  • 申込から融資までオンライン上で完結できる

デメリット

  • 指定銀行口座がないと申込できない

  • ローンカードが発行されない

  • カード申込より必要書類が多い

WEB完結申込のメリット・デメリットをしっかりと把握した上で、自分に合った申込方法を選択しましょう。

SMBCモビットの在籍確認の電話があるカード申込の流れ

SMBCモビットのカード申込の簡単フロー

WEB完結申込の条件を満たせない人に向けて、通常のカード申込の流れを紹介していきます。

カード申込の場合、必要書類を提出した後に、勤務先への電話による在籍確認があります。勤務先の電話が繋がりやすい曜日や時間帯に申込を行い、スムーズに手続きを進行させましょう。

①10秒で結果がわかる簡易審査を行う

SMBCモビット公式サイト」にある「カード申込」をクリックして、まずは10秒で完了する簡易審査を行いましょう。

簡易審査は、氏名・住所・メールアドレス・電話番号・契約希望額などを入力して送信すると、最短10秒で融資可能かどうかの事前審査が完了します。

②必要書類をインターネットで提出する

事前審査に通過した後は、案内に従って本人確認書類と収入証明書類を提出しましょう。

区分必要書類
本人確認書類・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
収入証明書類・源泉徴収票の写し
・税額通知書の写し
・所得証明書の写し
・確定申告書の写し
・給与明細書の写し(直近2ヶ月分)

カード申込の場合、WEB完結申込で必要な社会保険証(組合保険証)は準備する必要ありません。

書類の提出は、スマートフォンのカメラで撮影した画像や、もしくはスキャナで取り込んだ画像の送信で完了できます。

SMBCモビットでは収入証明書を提出していただく場合があります。

③電話による在籍確認が行われる

本審査では、提出書類の確認や他社借入状況などの確認、そして勤務先への電話による在籍確認が行われます。

在籍確認の電話が繋がらず審査に落ちてしまわないように、申込する曜日や時間帯には気をつけましょう。

また、電話を取った職場の人が「そのような人はいません」と答えてしまうようなケースもあります。どうしても審査に通過したい場合は、予め職場の人に電話が来ることを伝えておく、もしくは自ら電話を取って対処することも検討してみてください。

④審査結果が通知される

本審査の結果は合否に関わらず、メールか電話によって伝えられます。

残念ながら審査落ちしてしまった場合、時間を空けずにSMBCモビットに再度申込しても、収入や生活状況が変わらない限り審査に通過できません。

審査に通過するためには、安定した収入と毎月返済を継続できる返済能力が必要とされ、他社借入がある場合は、残債や借入件数を減らしておくことも大事です。

消費者金融は独自の審査基準を設けているため、SMBCモビット以外なら審査に通過する可能性もあるため、他社カードローンの利用も検討してみてください。

⑤ローンカード発行手続きをする

審査に通過した後は、ローンカード(モビットカード)の受取方法を以下の2つから選択します。

モビットカードの受取方法

  • 郵送

  • 三井住友銀行内のローン契約機

三井住友銀行内のローン契約機が近くにある場合、現場に足を運ぶことですぐにローンカードを発行可能です。

⑤指定された書類を返送する

最後に、SMBCモビットから送付された入会申込書などの書類を返送し、カードローンの利用手続きがすべて完了します。

この時点で初めて融資可能となるため、書類の返送が不要なWEB完結申込よりも融資スピードは遅くなります。

SMBCモビットの指定銀行口座を用意できない場合などには、カード申込で融資を受けることを検討しましょう。

SMBCモビットの在籍確認に関するFAQ

ここからは、SMBCモビットの在籍確認・申込・審査・融資に関してよくある疑問と回答をFAQ形式で紹介していきます。

初めてカードローンを利用する人に役立つ情報となるため、ぜひ参考にしてください。

アルバイトや派遣社員でも在籍確認はありますか?

SMBCモビットをはじめとする消費者金融カードローンの審査では、アルバイトや派遣社員でも「本人が申告した勤務先から収入を得ているかどうか」を確認する目的で、在籍確認が行われます。

非正規雇用のアルバイトなどの場合、職場の人が間違って電話を切ってしまわないように、事前に電話がかかってくることを伝えるなどして対処しましょう。

勤務先が営業していない日の在籍確認はどうなりますか?

勤務先が営業していない日に電話による在籍確認が行われた場合、電話が繋がらなかったことが原因で審査落ちする可能性があります。

そのようなリスクを避けるために、必要書類の提出後、SMBCモビットに電話をかけて勤務先の営業日を伝えましょう。その時、「勤務先の営業時間内に改めて電話をかけてほしい」とお願いすることで、問題なく在籍確認が行われます。

WEB完結申込なら電話による在籍確認を確実に回避できますか?

結論から言うと、電話による在籍確認を確実に回避できる方法はありません。

なぜなら、収入証明書類の情報が古い場合や、勤務先の情報がインターネットで出てこなかった場合などに電話による在籍確認に切り替わることもあるからです。

基本的にはWEB完結申込なら勤務先への電話をなしにできるため、最新の情報が書かれた収入証明書などを準備した上で申込しましょう。

増額審査でも在籍確認はありますか?

SMBCモビットで増額審査を受ける場合、必要に応じて在籍確認が行われます。

例えば、前回の審査から勤務先も年収も変わっていない場合、在籍確認が省略されるケースがあります。逆に、勤務先が変わり、年収が大幅に増減した場合には在籍確認が行われる可能性が高まると覚えておきましょう。

電話での在籍確認を回避できる消費者金融は他にありますか?

大手消費者金融ではSMBモビットの他に、アイフルが原則電話による在籍確認なしで審査を行っています。

アイフルなら、どの申込方法を選択しても基本的に勤務先への電話を回避できるため、職場の人にカードローン利用を勘付かれる心配もありません。

また、アイフルにもWEB完結申込があり、在籍確認なし・郵送物なしで融資を受けられるため、SMBCモビットの審査に落ちてしまった場合などに申込を検討してみてください。

アイフル

金利
年3.0%~18.0%
借入限度額
1万円~800万円
融資スピード
WEBなら融資まで最短25分
アイフル
  • WEB申込なら融資まで最短25分も可能
  • 初めてのお借り入れなら30日間金利がゼロ円
  • 1秒診断でお借り入れ可能か事前に知れる

公式サイトはこちら

まとめ

SMBCモビットをはじめ、消費者金融各社ではカードローン審査時に必ず在籍確認を行っています。

勤務先への電話で在籍確認を取る消費者金融会社が多い中、SMBCモビットでは、WEB完結申込をすることで在籍確認の電話をなしにすることが可能です。

WEB完結申込には、指定銀行口座や社会保険証の提出が必要ですが、申込から融資に至るまですべての手続きをオンライン上で完結できます。

SMBCモビット以外にも、アイフルなどで在籍確認の電話を回避することが可能です。さまざまな消費者金融のサービスを比較しながら、ご自分に合った借入先を見つけてみてはいかがでしょうか?

SMBCモビット

金利
3.0~18.0%
借入限度額
800万円
融資スピード
最短即日融資可能※
SMBCモビット
  • 10秒簡易審査で事前審査可能
  • WEB完結申込で電話連絡&郵送物なし
  • モビットアプリを使えばカードレスで利用可

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

公式サイトはこちら

記事の編集責任者

佐野 希拓 Kihiro Sano

愛知県出身。高校・大学に通いながらフリーの作曲家として活躍する傍ら、WEB上でのさまざまな文章作成に携わる。転職を機に本格的な金融系ライターとして活躍し、メディア制作・運営実績は10サイト以上。作成した総記事数は400本以上。
「最適な意思決定支援」という信念を持ち、読者が納得できる記事制作を心がけている。

TOPへ戻る