補助金・助成金
自動診断システム
「Jシステム」を
導入しませんか?

【お知らせ】導入100社突破/導入事例に関する
プレスリリースを公開いたしました。
(導入先:ソウルドアウト、インフォマート、ランサーズ、
住信SBIネット銀行、ベクトル…含め100社様)

何故、Jシステムが3か月で
100社に導入されたのか?
withコロナ時代の新しい
顧客支援ツールとしての可能性

2020年春、ビジネスのルールが激変しました。これから数年は続くだろうwithコロナ時代において、ビジネスのオンライン化(=非接触化)が全業界で急激に進行しています。言い換えれば、それは全ての業務をIT化し自動化することと言えます。

Jシステムは、営業活動の自動化システムとして多くの企業から注目されています。ITに理解ある大手ネット銀行さま、大手損保さま初め、FC本部さまや経営コンサル、士業事務所さままで規模の大小を問わず導入されています。既存顧客支援施策として、新規見込み顧客獲得施策として、自社サービス受注率向上施策として、その使い方は様々です。

ph04

導入希望社さま向け
「Jシステム導入説明会」で開催中

導入費用、管理画面、活用事例、
効果(大きな成果が出ております)を
オンラインで開催しています。

3つのポイント

徹底的な取引先支援に!
withコロナ時代こそ

毎年500万円の助成金を受給できたら、どんなに経営が楽になることでしょうか。融資とは異なり、返済不要の助成金をしっかりと活用することで、たくさんの取引先が業績をV次回復させられるのではないでしょうか。手助けするのは御社です。

自社サービスにシナジー
受注率を2倍にする

もし、御社サービスの利用料金の75%が助成金でまかなえるとしたら、どんな事が起こるでしょうか。価格ネック失注が激減することで、御社営業スタッフの日々の活動がとても楽になるはずです。助成金対応の可否を弊社がすぐに確認します。

全自動で運用可能
社内担当者は不要です

最初に設定するだけで、ほったらかし運用が可能。サーバ保守、システムメンテ、データベース更新、助成金申請支援一式まで全て弊社が代行します。専属の社内担当は不要です。その分、顧客支援・営業スタッフ支援に集中してください。

主な機能

その場で受給金額を
自動診断

20~30の項目に回答するだけで、受給「最低金額」と「最高金額」が自動診断されます。常に最新情報に自動更新されるため、非常に「正確な」金額です。

関連自社サービスを
自動表示

独自のヒヤリング項目を最大10種類まで設定可能。更には関連する自社サービスを自動表示することができます。本業売上アップのための重要な機能です。

その場で申請まで可能

新しい助成金ほど申請手順は不明確なところも多く手間がかかります。本システムではその場で申請依頼まで実施できオンライン対応のみで申請まで進むことが可能です。

ご利用の流れ

45分:弊社担当と打ち合わせ(オンライン可)
導入事例のご紹介、管理画面のご案内、導入費用のご説明を実施。合わせて、皆様からのご質問に丁寧に回答いたします。
45分:弊社担当およびマネージャーと確定打ち合わせ(オンライン可)
御社検討後、最後の確認打ち合わせです。行き違いの無いよう、別の担当(マネージャー職)を同席させ、しっかりと対応いたします。
発注書の送付
決済と同時に御社専用の診断システムの設定を実施。管理画面にログインするためのIDとパスワードをお送りいたします。管理画面で様々な項目を設定することが可能です。
専用ID・パスワードのご送付
決済と同時に御社専用の診断システムの設定を実施。管理画面にログインするためのIDとパスワードをお送りいたします。管理画面で様々な項目を設定することが可能です。
御社顧客への公開(メール、Web、チラシ等)
初期設定を実施後、すぐに公開可能です。まずは既存顧客へメールで告知してみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ

よくあるご質問

最後に、よくあるご質問を
こちらにまとめました。
導入に際して
ご参考いただけますと幸いです。

illsut
Q.導入費用はいくらでしょうか
A.初期50万円、月額5万円になります。
上記費用には、システム設定費、システム保守費、デザインカスタマイズ、サーバ費、サーバ保守費、助成金DB利用費、DB更新費一式が含まれております。本費用以外に発生はいたしませんのでご安心ください。詳細は遠慮なく担当までご質問ください。
※社員数100名以上の企業様は初期費用が異なります。詳細は弊社担当までお気軽にお声がけください。
Q.本システムからの申請依頼は誰あてに届くのでしょうか
A.御社と弊社にリアルタイムで通知があります。
申請相談をされた企業様の情報は、御社と弊社にメールで通知があり、合わせて管理画面で随時確認可能です。また申請状況は弊社コンサルタントにより随時アップデートされ、御社管理画面で確認可能です。
Q.自社サービスを掲載したいのですが
A.はい、可能です。
質問項目に御社独自の設問を最大10問まで設定可能です。またその項目に関連する形で御社の「本業商材・サービス」を登録することが可能です。これにより、御社の本業商材を自然な形でアピールすることができます。
Q.社内にシステム担当がいないのですが大丈夫でしょうか
A.はい、問題なく運用可能です。
導入企業の90%以上がサーバ運用までまるごとJシステム事務局(弊社)にお任せいただいております。一括で管理運用することで、作業の手間を低減しております。
※自社サーバーへの導入も可能です(別途費用お見積り)
Q.サーバセキュリティはどのようになっていますでしょうか
A.WAF(SiteGuardVer4 Update 3)を設定しております。その他、IP制限、FWポートフィルタリング等を実施しております。