Jマッチ優良企業とは

Jマッチ優良企業

J優良企業様にご提供している認定マーク

Jマッチを通じて、毎月数百社、年間で数千社が補助金・助成金の申請に取り組んでいます。
全国各地で開催している助成金申請説明会には、月間で1000社以上の企業経営者さまが参加されています。

ご存知の通り助成金を申請するためにはきちんとした企業経営を行っている必要があります。
就業規則等の各種法定書類をきちんと整備し、かつ残業代未払いなどの労務違反等を行っていないと言う証明書類も必要です。雇用保険などにも加入する必要があります。
助成金申請を希望される企業さまの一定割合が「断念」しています。

申請に必要な条件

  1. 各種法定書類がきちんと整備されていること(就業規則、雇用契約書、出勤簿等)
  2. 労務違反を行っていないこと(残業代未払い、半年以内の会社都合解雇等)
  3. 各種保険に加入していること(雇用保険(失業保険、労災保険含む)、社会保険等)

※そして、社員教育などに取り組んでいること

Jマッチ優良企業マークは、上記の条件をクリアし助成金申請を実施した企業さまにご提供しています。

Jマッチ優良企業マークがHP等に記載されている場合、
その企業さまは、きちんとした社内制度を策定し、労務違反もせず、保険も完備している
という証明になります

認定までの流れ

Jマッチへの会員登録(無料)後、マイページに自社の情報をご入力ください。その後、「AIによる受給診断」の結果が自動で表示されます。
もし表示されない場合、おそらく受給は難しいと思われます。その場合は別途個別にお問い合わせください。

受給可能な助成金が表示された企業さまは、その助成金内容をご確認の上、問題なければ申請依頼ボタンをクリックください。すぐにJマッチ事務局コールセンターから個別に申請のご案内をさせていただきます。
その時点で申請条件の確認などの「Jマッチ事務局による電話審査」を実施いたします。審査後、問題がない場合、実際の申請に進みます。

申請資料は可能な限りテンプレート化を実施しておりますので、ある程度は楽に進められるかと思っております。そして、申請完了後「J優良企業」マークが付与されます。

認定までの流れ

  1. Jマッチに会員登録(無料)→マイページに自社情報を入力
  2. AIによる、受給可能診断→受給可能なおすすめ助成金の表示
  3. 助成金申請を依頼→J事務局による電話審査
  4. 助成金申請→完了後(約1ヵ月)、J優良企業マークの付与

本日から始めると最短で1ヵ月、ゆっくり進めて2ヵ月ほどの期間がかかります。

Jマッチ優良企業

助成金申請は企業の健康診断

ここまで読んでいただき「助成金をきちんと取得したい」「J優良企業マークを取得したい」と思われた方は是非こちらから「無料の会員登録」をお願い致します。1~2ヵ月後、全ての企業さまが取得されていることを心より願っております。

自社が優良企業かどうか確認したい

こういったニーズも大歓迎です。もし申請不適合の部分が見つかれば、それは企業にとっての隠れた病気部分だと思います。病気が発症する前に是非治療してはいかがでしょうか。不足した制度や書類があれば、これを機会に是非策定し、社員の皆さんが安心して働ける組織に進化していただければと思います。
助成金申請は「企業の健康診断」。健全経営のために是非Jマッチをうまくご活用ください。

J優良マークの取得を申請する

※Jマッチ経由で助成金申請の完了が確認されている企業さまのみ対象

Jマッチに会員登録(無料)をする

Jマッチ優良企業

応援メッセージをたくさんいただきました

最後に、もしお時間がありましたら、こちらの応援メッセージを是非ご覧ください。Jマッチをご利用された企業さまからたくさんのお声をいただきました。これからもこの応援メッセージが数百、数千、数万と増やしていけるよう、事務局スタッフ一同頑張って運営してまいります。
今後共、Jマッチをよろしくお願いします。

応援メッセージコーナーはこちら

応援メッセージコーナー

J優良マークの取得を申請する

※Jマッチ経由で助成金申請の完了が確認されている企業さまのみ対象

Jマッチに会員登録(無料)をする

たくさん申請される方は有料会員(3000円/月~)がお薦めです(無料会員の方も申請はもちろん可能です!)