経営課題解決診断

経営課題 解決診断

〜具体的な解決施策(人材育成)から資金確保手段(助成金)まで〜

診断3分
3分で「解決方法」と「活用出来る助成金」を分析、診断いたします。
既に1万社以上が取り組んでいる人材育成&IT活用施策です。
「課題解決費用」<「受給可能助成金」になれば、資金の心配も大きく軽減出来るはずです。良い結果が出ることを心より願っております・・!提供:Jマッチ

本診断は直近3日間で 3 社 の経営層の方が実施され、なんらかのご依頼をされました。

はじめに、基本条件を入力して下さい

詳細を入力いただくことで、より正確な診断が可能になります。

基本 会社名 (必須)
企業形態 (必須)
本社所在地
資本金 万円
社員 社員数(現時点) (必須) 正社員 バイト・派遣
採用人数(過去1年間) 正社員 バイト・派遣
採用予定人数(今後1年間) 正社員 バイト・派遣
業態 メイン業種 (必須)
サブ業種
保険 雇用保険 (必須)
社会保険(医療・年金) (必須)
企業 ご担当者名 (必須)
メールアドレス (必須)
URL (必須)
TEL

次に、解決したい経営課題を選択して下さい

営業力を強化し、売上を上げたい

営業力を強化し、売上を上げたい

ホームページから見込み客を集めたい

ホームページから見込み客を集めたい

マネージャー層をきちんと育成したい

マネージャー層をきちんと育成したい

優秀な人材を採用したい・育成したい

優秀な人材を採用したい・育成したい

離職率を低下させたい、鬱を防止したい

離職率を低下させたい、鬱を防止したい

資金・予算を確保したい

資金・予算を確保したい

最後に、規約を確認の上、クリックして下さい

中小企業は385万社ほど存在します(2014年・中小企業庁)
そして、黒字の企業は25.7%。経常利益率の平均は1.8%です。
180万円の人材育成資金を確保するためには、1億円の売上が必要になります。
助成金の原資は社会保険・雇用保険です。大企業が社会保険を社員の人数分を支払い、
その一部が中小企業にきちんと還元される、そんな仕組みが昔からあります。

松下幸之助氏

松下幸之助氏

人より一時間余計に働くことは尊い。 努力である。勤勉である。
だが、いままでよりも一時間少なく働いて、いままで以上の成果を挙げることもまた尊い。そこに人間の働き方の進歩があるのではないだろうか。